「Nikon Z 50」の詳細情報について

メーカー概要

高い描写力と多彩な表現力を小型・軽量ボディーに凝縮したニコンDXフォーマットミラーレスカメラ Z 50

引用:ニコン製品情報

「Z 50」の特徴について

「Z 50」の立ち位置について

ミラーレス

「Z 50」はニコンZシリーズでのAPS-C機になります。おそらく一眼レフカメラでいう「D5600」のような立場になるのではないかと思います。

「Z 50」のボディーについて

質量
450g

防塵防滴

手ぶれ補正
×

タッチパネル

モニター
チルト式

水準器

フラッシュ
内蔵:○

「Z 50」の重さは約450gで非常に軽量です。それでいて金属を採用し堅牢性を保っています。ちなみに、ボディーは防塵防滴に配慮した設計と表記されており、通常のニコンの防塵防滴構造と比べると、やや気候耐性は落ちるようです。

「Nikon Z 50」の詳細情報について

サイズ感は小さく薄いボディです。しかしながら、グリップは深めに作られておりホールド性は良好。ボタンは右側に集約されているので片手で操作可能となっています。ちなみに、画像モニター右端には、「拡大」「縮小 / サムネイル / ヘルプ」「DISP」のタッチキーを搭載している。スマホ感覚で操作できます。右肩の表示パネルは省略されている。

そして、モニター(3.2型/約104万ドット)は下方に180°展開するチルト式です。

「Nikon Z 50」の詳細情報について

タッチパネル対応で、「自分撮り」も容易に行えるのが大きな特徴です。ただし、三脚使用時にはつかえなくなるでしょうね。

ファインダーは0.39型・約236万ドットです。APS-C機なので、フルサイズ機のZ6・Z7の0.5型 ・約369万ドットと比較すると、やや大きと解像度で劣るようです。しかし、倍率は1.02倍なので、APS-C機の中ではトップクラスに広い。

あとは、手ぶれ補正は非搭載となります。これは少々残念です。そして、シングルスロットとなります。

「Z 50」のセンサーについて

有効画素数
2088万画素

ISO感度
100-51200

EXPEED 6

「Z 50」は有効画素数2088万画素のセンサー搭載しています。ローパスフィルターはあるようです。また、裏面照射型でもないようですね。画像処理エンジニアについては、最新の「EXPEED 6」を搭載しています。常用感度はISO 100~51200です。

「Z 50」の連写性能について

最高連写
11コマ/秒

「Z 50」はAF/AE追従で最大11コマ/秒の高速連写が可能です。ただし、これは拡張機能でメカニカルシャッター使用、12bit RAW記録という制約がつきます(14ビットRAW時:約9コマ秒)。たとえ約9コマ秒にしたとしても、十分速いかと思います。連続撮影可能枚数は 30コマ(14ビットRAW記録)なので、これも必要十分な程度はあるようです。

「Z 50」のAF性能について

AFポイント
209点

「Z 50」は209点のAFポイントを搭載。撮像範囲の最大水平約87%、垂直約85%の広範囲をカバーします。

「Nikon Z 50」の詳細情報について

AFポイントは広範囲・高密度なので、構図の自由度もあり、動体の追従にも優位かと思います。

ちなみに、検出範囲はローライトAFを使うことで、-4~19 EVになる。暗所にも強いです。そして、「顔認識」や「瞳AF」も利用可能なので、ポートレート撮影などでとても重宝するかと思います。

「Z 50」の動画性能とネットワークについて

4K動画

フルHD

Wi-Fi

Bluetooth

SnapBridge

「Z 50」はノンクロップの4K UHD/30Pに対応しています。レンズの画角をそのまま活かせる。また、4K UHD、フルHDともに、「アクティブD-ライティング」、「電子手ブレ補正」、「フォーカスピーキング」も使用可能です。フルHD/120pでスローモーション動画もいけます。

そして、Wi-FiやBluetoothに対応しているので、アプリ「SnapBridge」がインストールされたスマホ/タブレット端末に、Bluetoothでのペアリングなしに、内蔵Wi-Fiで直接接続可能。オリジナル画像(RAW/JPEG)の高速転送や、カメラのリモート操作ができます。

ライバルカメラ

仕様

基本仕様

タイプミラーレス
マウントZマウント
寸法約126.5×93.5×60mm
質量
(バッテリーとメモリカードを含む)
約450g
防塵防滴
ボディ内手ブレ補正×
水準器
内蔵フラッシュ
バッテリー寿命ファインダーのみ使用時:約280コマ、画像モニターのみ使用時:約320コマ

センサー

センサーサイズAPS-C
センサー備考-
有効画素数2088万画素
ローパスフィルターあり
画像処理エンジンEXPEED 6

静止画記録形式

記録メディアSDメモリーカード、SDHCメモリーカード、SDXCメモリーカード
画像ファイル形式RAW 12ビット/14ビット、JPEG
記録画素数5568×3712ピクセル(サイズL:20.7M)、 4176×2784ピクセル(サイズM:11.6M)、 2784×1856ピクセル(サイズS:5.2M)
スロット数シングルスロット

オートフォーカス

AF方式ハイブリッドAF(位相差AF/コントラストAF)
フォーカスポイント209点
検出範囲-4~ 19EV(ローライトAF)
フォーカス備考顔・瞳AF

シャッター

シャッター形式電子制御上下走行式フォーカルプレーンシャッター、電子先幕シャッター、電子シャッター
シャッタースピード1/4000~30秒
連写速度高速連続撮影:約11コマ/秒
連続撮影可能枚数RAW (14ビット記録):30コマ

露出制御

撮影感度ISO100-51200
測光方式撮像素子によるTTL測光方式
測光モードマルチパターン測光、中央部重点測光、ハイライト重点測光

ファインダー

ファインダー形式0.39型/約236万ドット
視野率100%
倍率約1.02倍

モニター

可動・タッチパネルタッチパネル対応、チルト式
画面サイズ/ドット数3.2型/約104万ドット

動画撮影

4K4K(3840x2160) 30p
フルHDフルHD(1920x1080) 60p

ネットワーク

WI-Fi
Bluetooth

その他

使用可能温度0℃~40℃
使用可能湿度85%以下(結露しないこと)
発売日2019-11-22